• 有機合成化学
  • 有機合成化学

ブログ

2019年度の取り組み (#2/2)

Divergent syntheses of new artificial glutamate analogs 中枢神経シナプス後終末にてイオンチャネル型グルタミン酸受容体(iGluR)は興奮性の神経伝達を担っている。i …

2019年度の取り組み (#1/2)

Studies on synthesis and biological function of aculeine B, a peptide–polyamine hybrid marine toxin Aculeine B …

From our publications: 神経活性化合物の開発を可能にしたsp3骨格のハイブリッド戦略 (10.5059/yukigoseikyokaishi.78.292)

Title: 神経活性化合物の開発を可能にしたsp3骨格のハイブリッド戦略 URL: https://doi.org/10.5059/yukigoseikyokaishi.78.292 本論文の構成 イオンチャネル型グル …

From our publications: CAMP and TAMP: Synthesis and Biological Evaluation (10.1246/bcsj.20190168)

Title: Four Stereoisomers of 2–Aminomethyl–1–cyclopropanecarboxylic Acid: Synthesis and Biological Evaluation …

PAGETOP
Copyright © 横浜市立大学 創薬有機化学 All Rights Reserved.